ロームシアター京都 アメノシタ・パビリオン 

現在、ロームシアター京都では KYOTO STEAM -世界文化交流祭- が催されており、その一環として中庭のロームスクエア内に建築家・藤本壮介氏による新作パビリオン【アメノシタ・パビリオン】が設置されています。

コンセプトは『自然と人工物,自然と人の間にあるエネルギーやゆらぎを体感できる空間を演出』とのことです。

実はこのパビリオン、京北の職人さんで構成される【京北堂】で製作されたものなんです。
12月26日(日)までの展示となっておりますので、岡崎近辺の散策の際にはぜひご覧ください!

耐震基準も満たしており、実際に腰掛けたり立ってみたりできるそうです。
夜間にはライトアップも実施されていました。


名称 ロームシアター京都 ロームスクエア
所在地 京都市左京区岡崎最勝寺町13
営業時間 10:00〜20:00
料金 無料