「芦見谷芸術の森フェスティバル」

10月15日(土)、16日(日)
舞台芸術を 観て、体験して、そして美味しものを食べる!
二年ぶりの有観客開催です!

大自然のなかで、創作された舞台芸術を10本も観る、体験することができます。
演劇、音楽、ダンスにアクション、スタンダップコメディなど、ジャンルレスな舞台芸術を大自然の森の中で楽しむという、他では体験できないイベントです。
今年は、森中をステージにしたパフォーマンスもあります。

多彩なジャンルからの出演者のみなさん

● 地元京北の食材フード屋台で美味しいものも食べられます。
● 観客が参加、体験できる楽しいプログラムもあります。

会場案内:森の中がこんな配置になっています

会場は、京都市右京区にある芦見谷川が流れる森の中のキャンプ場、ここは携帯圏外、オオサンショウウオも棲んでいます。

舞台芸術を楽しむもよし、お子様といっしょに自然を楽しみながら芸術に触れるのもよし、そして京北の美味しいものを食べるのもよし!
イベントは2日間にわたって行われますが、キャンプ宿泊も可能です。
10月15日(土)16日(日)秋深まる芦見谷でお待ちしています!

フェス公式サイト→ https://ashifes.jimdosite.com/

ご予約芦見谷芸術の森フェスティバル 2022 in京都 – パスマーケット (yahoo.co.jp)

10月15日(土)ステージプログラム
・劇的集団まわりみち‘39(演劇)
・遊舞舎(舞踏)
・おででこ(演劇)
・野村 & EriKoo & 知野(コラボ) ・忍者ショー企画事務所team児雷也(殺陣演舞)
・京北丹波音頭愛好者一同(丹波音頭)

10月16日(日)ステージプログラム
・福麻むつ美(ジャズ歌唱)
・ディキシー・トライアングル(ジ ャズバンド)
・KYOTO DANCE EXCHANGE(ダンス)
・ポかリン記憶舎(演劇)
・ぜんじろう(スタンダップ・コメディ)

観客参加・体験型プログラム
● 忍者チームによる木立の中で殺陣ワークショップ
●木工と森の恵みのドール作りワークショップ
● 沖縄から海水温熱療法
● テントサウナ体験
● 鍼灸体験・岡山発「備前百会灸」
● 出演者と観客も一緒に芸術座談会、シュンポシオン

フード屋台
●鮎の炭火焼
●ジビエカレー
●地元新鮮野菜のお弁当
など

★フェス特価でキャンプ場に宿泊(2日間チケット購入特典・限定5組)
 地元の宿泊情報はこちら→https://kyotokeihoku.jp/category/howto/stay/

名称 芦見谷芸術の森フェスティバル 実行委員会
所在地 京都市右京区京北細野町芦見奥13-1
電話 080-6168-0244
その他 公式ホームページ http://odedeko.com/
ja Japanese