おすすめコース

  1. 京北の秋 紅葉巡りコース(2)

    秋の京北を巡りながら、3つの紅葉をランチとスイーツも楽しみながら巡るコースです。 最初は、皇室ゆかりの寺としても知られる常照皇寺は、春は桜の名所ですが、秋の紅葉の時期には、庭園と境内の各所に植えられた紅葉が周囲の杉木立の緑に映え、ひときわ鮮やかな色彩のコントラストを見ることができます。 次に、明智光秀の黒塗りの木像を安置する慈眼寺では、紅いもみじと黄色の銀杏が出迎えてくれます。 最後は、清流上桂川に架かる揺れる吊り橋のそばに輝く紅葉です。

  2. 京北の秋 紅葉めぐりコース(1)

    皇室ゆかりの寺としても知られる常照皇寺は、春は桜の名所ですが、秋の紅葉の時期には、庭園と境内の各所に植えられた紅葉が周囲の杉木立の緑に映え、ひときわ鮮やかな色彩のコントラストを見ることができます。 また里山にたたずむ日吉神社は、参道の紅葉がとても美しく、常照皇寺とはまったく違った紅葉をみることができます。秋の京北を巡りながら、秋の京北も味わってもらえるコースです。

  3. 中川丸太倉庫群と京北周山エリア

    京都市街から国道162号線を北上し、高雄を抜けると右手に清滝川の清流、左手には北山杉で有名な杉木立が続きます。 映画「古都」の撮影場所にもなった中川丸太倉庫群を車窓に眺めながら周山街道をさらに進み、京北トンネルを抜けた先に、京北の町並みが広がります。

  4. 石仏巡り ウォーキング

    滝又の滝は、京都の自然200選や京北10景のひとつで、京都一周トレイルの京北コースにもなるなど、京北が誇る自然遺産です。 滝の周辺は、川のせせらぎや木々を揺らす風の音など、森が織りなす自然を肌で感じ細野川の源流を辿りながら歩くトレッキングコースです。 四季折々姿を変える京北の自然の美しさをぜひお楽しみください。

  5. 片波川源流域 伏状台杉群生地を歩く

    現地ガイドの案内のもと、京北が誇る「片波側源流域 伏状台杉群生地」を巡るコースです。 樹齢千年を超えるともいわれる伏状台杉の大木群は、息をのむほどのスケール感があります。 訪れた人の多くは、古都京都のこんな近くに、このような巨大スギがあることに驚いてしまいます。 天然のホンシャクナゲ群生も見られる春は特におすすめです。 入山には指定ガイドさん同伴が条件になっているので、事前に「おーらい黒田屋」さんに申し込みが必要です。

ja Japanese