貸別荘 芹生庵

日本三大歌舞伎の一つ、菅原伝授手習鑑、寺子屋の段で有名な芹生の里。
歴史と伝説の里に、約150年前の古民家を改造してできた貸別荘です。夏は京都市内より約10度も涼しく、冬には一面の銀世界が楽しめます。

春には、桜の名人・佐野藤右衛門氏から譲り受けた紅枝垂れ、太白そして御車返しなどの桜たちが、豊かな緑に覆われた日本庭園を彩ります。

和モダンなデザインの居間では、囲炉裏を囲んでアマゴの塩焼きや、お鍋を楽しめます。

芹生庵自慢の庭園石風呂
バーベキュー台、燃料などは無料です。(食材のみ用意してください)
古民家ならではの、茅葺屋根を生かしたロフト風の2階寝室

名称 貸別荘 芹生庵(かしべっそうせりょうあん)
所在地 京都市右京区京北芹生町芹生8
電話 080-4645-6386
HP http://www.seryouan.com
アクセス 京都市中心部より車で約45分
地下鉄・京都国際会館より無料送迎サービスがあります。

関連記事

  1. 喫茶と農家民宿 遊月

  2. 黒田百年桜

  3. ROOTS HOMES roku

  4. 料理旅館すし米 (創業100余年の老舗料理旅館)

  5. ケイズファームのゲストハウス

  6. 地蔵院の八重紅梅