御菓子司 塩治軒(和菓子)

創業百余年の「塩治軒」という店名は、初代が明治30年〜大正初期迄に修行した「塩治」さんというお店からのれん分けをしてもらったことに由来します。
現在の店主は4代目で、駿河屋さんで修行をした後、平成9年に戻ってきて今に至る京北屈指の老舗和菓子店です。

手間をかけた昔ながらの製法でゆっくり丁寧につくられた塩治軒のお菓子は、里山の自然をそのまま包み込んだような、百年前から変わらない素朴な味です。

薯蕷(じょうよう)饅頭、きび餅、栗餅、栗尾しぐれ、最中、ようかん、草もち、若あゆなど、懐かしい和菓子が味わえます。

きびもち

看板商品の「きびもち」は、60年前、3代目が修行を終えた後に考案した品で、あっさりした味で子どもさんからお年寄りの方まで、老若男女全ての人に愛されており、京北のおみやげや来客時のおもてなしにもおすすめです。

若あゆ

名称 御菓子司 塩治軒(おかしつかさしおじけん)
所在地 京都市右京区京北上中町九免状16-3
営業時間 8:00~19:00
電話 075-854-0012
定休日 年中無休(元旦を除く)
HP https://www.shiojiken.com/
アクセス クルマ:国道162号を京都市内から北へ…約40分 周山から弓削方面へ約5分
バ ス:JR京都駅から周山(JRバス)…約1時間30分
周山から上中(京北ふるさとバス)…約15分  
駐車場

関連記事

  1. ファッションハウス エドヤ

  2. きょうと京北ふるさと公社

  3. 熊野神社

  4. 京北すえひろ(鯖寿司仕出し専門店、要予約)

  5. 京都府立北桑田高等学校

  6. ファミリーマート京北周山町店(コンビニ)